FC2ブログ

横浜カワセミ物語

カワセミが大好きで写真を撮っています。カワセミが居ないと他の野鳥も狙いますよ。横浜からカワセミ写真をお送りします。

追い出しのカワセミ 9.7記

横浜は薄曇りで朝方は雨がぱらつきました。
これから晴れそうなのでカワセミ撮りに出かけられそうです。

昨日はcanonからミラーレスのフルサイズ一眼が出ましたね。
EOS Rですが、鳥撮りの人には連射が毎秒8枚は物足りないです。さらに、サーボAF時は毎秒5枚とは、止まりものならともかく、カワセミの飛びものは私には撮れませんね。(腕がある人は撮れるかも知れませんが)
鳥撮り、中でもカワセミ撮りはかなりマニアックなカテゴリーで、機材はプロ仕様が求められます。
カワセミは、小さい上に素早い動きだからなんです。なんで10枚/秒以上にしてくれなかったのか残念です。
sonyに完全に負けているので鳥撮りの人はsonyに行きそうな感じです。
canonは、とりあえずnikonと肩を並べ、様子をみてプロ仕様のミラーレスを投入してsonyを出し抜こうと言う魂胆でしょうか。後出しじゃんけんの強みというのもありますからね。
canonの望遠レンズはマウントアダプターを買えば使える点は、当然とは言えありがたいです。
canonの豊富な望遠レンズ群は鳥撮りにとってありがたく、canonの強みだと思います。

私事ですが、現在メインで使っているcanon 1DmⅣはAPS Hなので1.3倍の望遠が効き、シャッターも10枚/秒、写りもそこそこ良いので愛用しています。ところが、この機種は現在製造中止、後継機は1DX、1DXmⅡのフルサイズのみになってしまいました。
APS C機では7DmⅡがありますが、1D系には遠く及ばない気がします。そりゃー!値段が何倍も違うので仕方ないですけど。
1DmⅣのシャッター回数も限界ではないかと気になるこの頃、後継としてcanon 1DXmⅡかミラーレス EOS Rに行こうか考えていましたが、これでは、1DXmⅡしか選択肢が無くなりそうです。そうなると、フルサイズなので現在のゴーヨンでは距離が足りなくなりそうで、ロクヨンに行くかテレコンでごまかすかとなり、年金生活者にとって天文学的な出費(ちょっとオーバーか)、少なくとも清水の舞台から飛び降りる程度の出費になります。まあ、軽自動車1台分ですけどね、車は乗って走れるからね。
そうか、canonの戦略は分かった気がします。つまり、価格が比較的安いミラーレスを売るより、より高価なプロ仕様の一眼を、鳥撮りカメラマンに売ろうと言う事ではないかと。
canonさん、こんな事をしていると鳥撮りカメラマンは皆さんsonyへ行っちゃいますよ。既に、nikonへ行っている人も周りで見かけますよ。
一応まだ、canon派なので、応援とお願いでした。気を悪くしないで下さい。

昨日もM川でカワセミを追いかけました。
親セミは子セミに餌を上げるどころか、近づく子セミを追い回していました。追い出しが始まっています。
子セミが追い出されたら、この川も静かになってしまいそうです。



 180906-0001

 180906-0002

 180906-0003

 180906-0004

 180906-0005

 180906-0006

 180906-0007

 180906-0008

 180906-0009

 180906-0010

 180906-0011

 180906-0012





9/6  カメラ機種名 Canon EOS-1D MarkⅣ+ レンズ EF500mm f/4L IS USM で撮影。


『ブログランキング』に参加しています。
気に入って頂けましたら、下のオレンジの絵を“ポチッ”とクリックお願いします。
ランキングが上がって、blog更新の励みになります。よろしく。

人気ブログランキングへ









Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。





関連記事
スポンサーサイト
  1. 2018/09/07(金) 10:59:33|
  2. M川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<< シャイなカワセミ 9.8記 | ホーム | 昨日のカワセミ 9.6記>>

コメント

同感です!

お久しぶりです。長文のコメントに何事かと思って読んでみると、カメラの話題なのでひと言。
私はビックカメラやヨドバシカメラなどカメラショップの派遣店員を見かけると「キャノンにはハイミドルクラスのカメラがない」1DX MrkII の下が 7DMrkII。この間を埋める機種が必要。「まずはNIKON D500 を越える機種を早く出さないと客離れするよ!」って事を言ってます。
5Dは高画素モデルで別路線。ミラーレス化に遅れて焦っているのかも知れませんが、野鳥ファンやスポーツカメラマンには全く興味の無い方向に向いている感じですね。掲示板の話題ですね(笑)
  1. 2018/09/08(土) 10:16:59 |
  2. URL |
  3. 坂の上の蜘蛛 #pUgnIEXQ
  4. [ 編集 ]

カメラの話題

坂の上の蜘蛛さん
コメント頂いたのにご返事が遅くなり申し訳ありません。
canonのカメラ戦略について、同じ考えをお持ちとの事、嬉しいです。選択肢がsonyだけでは寂しい限りです。ここは、canonに奮起してもらいたいものです。
昨日、子セミの出ている公園でsonyのα9を触らせてもらいましたが、秒20枚のミラーレスは迫力を感じました。
後は、レンズと吐き出す絵がどうなのかだけです。
  1. 2018/09/09(日) 06:03:11 |
  2. URL |
  3. taka #qbIq4rIg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hamakawasemi.blog.fc2.com/tb.php/2016-c89d5192
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

人気ブログランキング

タグをクリックしていただくとランキングが上がり、更新の励みになります。

人気ブログランキングへ

協力をお願いします。

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

カワセミの本

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (26)
近くの池 (57)
食事 (1)
M川 (270)
M遊水地 (3)
Iの森 (1)
伊豆M湖 (2)
戸隠 (1)
某公園 (280)
S公園 (25)
自宅 (2)
旅行 (3)
S川 (71)
K公園 (245)
近所の公園 (363)
伊豆のI湖 (8)
伊豆の某所 (31)
S水公園 (2)
機材 (25)
M公園 (40)
S遊水地 (8)
西の公園 (1)
南の公園 (15)
お出かけ先 (38)
横浜市内の新公園 (4)
野鳥 (23)
Y海岸 (40)
水道橋 (7)
小さな池 (13)
湘南の公園 (3)
G山 (26)
横浜市N公園 (2)
鉛筆画 (1)
A川 (22)
B公園 (1)
アオバズク (6)
アオゲラ (10)
アカゲラ (11)
アカハラ (1)
イカル (1)
ウソ (8)
ウグイス (2)
エナガ (1)
オオタカ (1)
オオマシコ (10)
オオルリ (19)
オシドリ (5)
カケス (1)
カシラダカ (1)
ガビチョウ (1)
キセキレイ (1)
キビタキ (26)
キジ (8)
キンムネオナガテリムク (1)
クロサギ (1)
クロツグミ (11)
コウノトリ (1)
コマドリ (1)
コミミズク (3)
コチドリ (1)
コゲラ (1)
サンコウチョウ (45)
サンショウクイ (1)
ジョウビタキ (6)
シジュウカラ (8)
ソウシチョウ (2)
タゲリ (1)
チョウゲンボウ (4)
ツツドリ (3)
ツミ (2)
トラツグミ (12)
トラフズク (8)
ニシオジロビタキ (5)
ノスリ (2)
ノビタキ (9)
ハイタカ (1)
ハシビロガモ (1)
ヒレンジャク (5)
ベニマシコ (3)
マヒワ (1)
ミサゴ (58)
ミソサザイ (6)
ミヤマホオジロ (4)
メジロ (1)
モズ (4)
ヤマセミ (17)
ヤマガラ (2)
ヤマシギ (1)
ルリビタキ (21)
ゴジュウカラ (1)
クロジ (1)
オナガ (2)
エゾビタキ (3)

訪問ありがとうございます

あなたは

人目のカワセミ大好きさんです

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

お願い

全ての画像と文章の著作権は私takaにありますので無断使用はお断りします。 *なお、本blogはリンクフリーです。リンク許可の連絡は不要です。

プロフィール

taka

Author:taka
すみか:横浜
趣味:野鳥観察特にカワセミ、写真、パソコン、ウォーキング
性別:男
年齢:団塊の世代

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR