FC2ブログ

横浜カワセミ物語

カワセミが大好きで写真を撮っています。カワセミが居ないと他の野鳥も狙いますよ。横浜からカワセミ写真をお送りします。

ヤマセミに思う 4.23記

先日はやっと近くでヤマセミが撮れました。

昨日は、あるカワセミ仲間から山に居るヤマビルの話で脅かされ正直、ビビっています。
ヤマセミ撮りには様々な困難が伴うので、かなり思い切らないと出かけられません。
ただでさえ会うことさえ難しいヤマセミですから、私のように年に数回しか出かけないカメラマンはヤマセミに会う確率が低く、さらに出会っても普通は100m級でなかなか解像しないのです。
100m級のヤマセミと言ったって、都会ではそんなヤマセミを見るためのバードウォッチングツアーがあるくらいですから貴重な野鳥に違いありません。

私もいつか近くで撮りたい!と思って、と言うか願っていました。
30m級は過去にあったのですがそれが限界でした。しかも、その時は、レンズが携帯に便利なズームだったりして、思うようにはならないものです。
今回は、ブラインドの目の前の枝にヤマセミがやって来てくれて、しかも、私の機材の中では一番のゴーヨン+1DmⅣ+三脚で撮れたのですからまあ、奇跡みたいなものです。
色々な条件が必要ですが、もちろん一番の条件は「ヤマセミが近づいてくれること」に限ります。関西地方の某所では聞くところによるとレストランかどこかの窓辺にヤマセミが来るとか、そう言う恵まれた環境に身を置ければ手っ取り早いのですが、関東に住んでいるのでそう遠くへは行けません。関東近辺でなんとかしなければなりません。

ふと、思ったのですがヤマセミ撮りは人生そのものじゃないかってこと。
人生には様々な困難があって大変なんですが、自分の人生なのでそれに立ち向かって行かなければ何も始まらない訳です。
そして、人生で何かを成し遂げようとするには、石の上にも3年じゃないですがそれなりの辛抱と根気が無ければ駄目なんです。そして、何より大事なのは、その成し遂げようとする事が「好き」じゃないといけません。仕事でも金になるからだけでは駄目で、その仕事の一部でも良いので「好き」な部分を見つけないと続かないのです。それと、科学的ではないですが、「運」と言うのはあると思います。運を呼び寄せるとか言いますが、心で願う事が自分の行動に反映されて運が開けるのかも知れません。人生に、生きる技術と言うのがあるかどうか分かりませんが、様々な情報や先輩の経験を集め言葉は悪いですが利用する事が必要です。ヤマセミ撮りでも、情報は最重要です。どなたかがおっしゃっていましたが、「鳥見は情報戦だ」とのこと、まさにその通りです。むやみに出かけても収穫はありません。
人生は毎日がもちろんリアルタイムですが、ヤマセミ撮りも自分がその現場にリアルタイムで立っていなければ意味が無いのです。バーチャルリアリティー技術がいくら進んだって、ヤマセミと遭遇した瞬間のあのリアルタイムの肌感覚は経験できません。

まあ、偉そうなことを言って申し訳ありません。ヤマセミが近くで撮れたからって良い気になるんじゃないよとお叱りを受けそうですが、確かに少し舞い上がっていますが、多少は人生経験を積んだ年寄りの戯言と笑い飛ばしてやって下さい。


先日、4/19のヤマセミです。
普段は、こんな遠いヤマセミばかりです。


 180419-0010

 180419-0011

 180419-0012

キセキレイです。
 180419-0013

 180419-0014

 180419-0027

 180419-0028

 180419-0029

 180419-0030

 180419-0031

 180419-0032

 180419-0007

 180419-0008

 180419-0009





4/19 カメラ Canon EOS 1D Mark Ⅳ+ レンズ EF500mm f/4L IS USM で撮影。


『ブログランキング』に参加しています。
気に入って頂けましたら、下のオレンジの絵を“ポチッ”とクリックお願いします
人気ブログランキングへ








Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



関連記事
スポンサーサイト
  1. 2018/04/23(月) 09:56:57|
  2. ヤマセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<自分で食べるかな〜 4.24記 | ホーム | 昨日のカワセミ 4.23記>>

コメント

難しい事は分かりませんが…

takaさんの熱い記事感動しました!!
あれだけの写真が撮れたのだからそりゃあ調子にのりますよ。てか調子にのって下さい!私はヤマセミを初めて見た時は本当に
手が震え過ぎて、シャッターボタンを押した事すら覚えていないほど、ヤマセミって奴は凄い鳥なんですね。正直、正直ですよ、もう見る事は出来ないかなぁーなんて思っております。でもtakaさんのこの記事を見てまたマジで挑戦したくなりました。
見てて下さいよ、いつかtakaさんより格好の良いヤマセミを撮ってみせますから。
  1. 2018/04/23(月) 17:29:55 |
  2. URL |
  3. kawase45 #-
  4. [ 編集 ]

目指せ!ヤマセミ

kawase45さん

調子に乗って偉そうな事をぐたぐた言ってすみません。
でも、人生で一度しかないかも知れない瞬間に立ち会って正直、興奮しました。
kawase45さんの情熱があれば近いうちに素晴らしいヤマセミ写真が撮れると思います。
応援しますよ。
  1. 2018/04/23(月) 17:58:45 |
  2. URL |
  3. taka #qbIq4rIg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hamakawasemi.blog.fc2.com/tb.php/1880-a1484e08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

人気ブログランキング

タグをクリックしていただくとランキングが上がり、更新の励みになります。

人気ブログランキングへ

協力をお願いします。

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

カワセミの本

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (26)
近くの池 (57)
食事 (1)
M川 (270)
M遊水地 (3)
Iの森 (1)
伊豆M湖 (2)
戸隠 (1)
某公園 (280)
S公園 (25)
自宅 (2)
旅行 (3)
S川 (71)
K公園 (245)
近所の公園 (364)
伊豆のI湖 (8)
伊豆の某所 (31)
S水公園 (2)
機材 (25)
M公園 (40)
S遊水地 (8)
西の公園 (1)
南の公園 (15)
お出かけ先 (38)
横浜市内の新公園 (4)
野鳥 (23)
Y海岸 (40)
水道橋 (7)
小さな池 (13)
湘南の公園 (3)
G山 (26)
横浜市N公園 (2)
鉛筆画 (1)
A川 (22)
B公園 (1)
アオバズク (6)
アオゲラ (10)
アカゲラ (11)
アカハラ (1)
イカル (1)
ウソ (8)
ウグイス (2)
エナガ (1)
オオタカ (1)
オオマシコ (10)
オオルリ (19)
オシドリ (5)
カケス (1)
カシラダカ (1)
ガビチョウ (1)
キセキレイ (1)
キビタキ (26)
キジ (8)
キンムネオナガテリムク (1)
クロサギ (1)
クロツグミ (11)
コウノトリ (1)
コマドリ (1)
コミミズク (3)
コチドリ (1)
コゲラ (1)
サンコウチョウ (45)
サンショウクイ (1)
ジョウビタキ (6)
シジュウカラ (8)
ソウシチョウ (2)
タゲリ (1)
チョウゲンボウ (4)
ツツドリ (3)
ツミ (2)
トラツグミ (12)
トラフズク (8)
ニシオジロビタキ (5)
ノスリ (2)
ノビタキ (11)
ハイタカ (1)
ハシビロガモ (1)
ヒレンジャク (5)
ベニマシコ (3)
マヒワ (1)
ミサゴ (58)
ミソサザイ (6)
ミヤマホオジロ (4)
メジロ (1)
モズ (5)
ヤマセミ (17)
ヤマガラ (2)
ヤマシギ (1)
ルリビタキ (21)
ゴジュウカラ (1)
クロジ (1)
オナガ (2)
エゾビタキ (3)

訪問ありがとうございます

あなたは

人目のカワセミ大好きさんです

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

お願い

全ての画像と文章の著作権は私takaにありますので無断使用はお断りします。 *なお、本blogはリンクフリーです。リンク許可の連絡は不要です。

プロフィール

taka

Author:taka
すみか:横浜
趣味:野鳥観察特にカワセミ、写真、パソコン、ウォーキング
性別:男
年齢:団塊の世代

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR