横浜カワセミ物語

カワセミが大好きで写真を撮っています。カワセミが居ないと他の野鳥も狙いますよ。横浜からカワセミ写真をお送りします。

照準器 7.29記

照準器、別名ダットサイトはカワセミ撮りで飛びものを撮る際の必需アイテムです。

デジスコ時代から、かれこれ5台くらいの照準器を使って来ました。
サバゲーに使われるモデルガン用の照準器は安く数千円で売っています。
私も何度か買って使いましたがいずれも電池の消耗が激しく、結果、安物買いの銭失いになりました。

最近は、ずっとソーラー式照準器を愛用して来ました。
何と言っても、電池の交換の心配が無い点がフィールドでは安心です。ただ、ドットが一種類だけで屋外では輝度が不足する場合があるのが難点ですが、5年以上使っています。
ところがソーラーの蓄電池の寿命も気になり始め、スイッチに相当する蓋が壊れてしまったので、未だ使えるのですが買い替えました。

色々、検討した結果、電池の持ちが良さそうでコストもリーズナブルなKyoei大阪のマルチドット照準器タイプSを買いました。アタッチメントは不要だったので本体だけを送料込みで約9,300円で買いました。
Made in Japanを期待していたのですが、到着した箱にはMade in Chinaとくっきり書いてありました。
問題の、電池の持ちは鳥仲間の使用感をお聞きしただけなので自分では実証していません。
これから、実際に使って検証してみたいと思っています。
電池2032も一個入っていましたので、現在はそれを使っています。

お金持ちの方は、ホビーズワールドの照準器が良いようです。何と言っても、Made in Japanを高らかに謳っていますので信頼性は抜群でしょう。問題の電池の持ちも、機種によって変わりますが半年とか1年と驚異的な数値を打ち出しています。しかし、値段も驚異的で3万円以上します。安物買いの銭失いになりたくない人は1万円のものを3個買うよりこちらが良いでしょう。残念ながら、私には手を出す勇気がありません。(^^;

ソーラー式照準器の取り付け状態
20170729092538a00.jpeg

20170729092539800.jpeg

Kyoei照準器の取り付け状態。アーム金具は鳥仲間が作ってくれた手作り品です。
20170729092534e90.jpeg

20170729092536826.jpeg



iPadminiで撮影。


『ブログランキング』に参加しています。
気に入って頂けましたら、下のオレンジの絵を“ポチッ”とクリックお願いします
人気ブログランキングへ







Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2017/07/29(土) 09:21:23|
  2. 機材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ハスカワならず 7.30記 | ホーム | 暑いので水浴び 7.29記>>

コメント

なるほど…

takaさんの照準器の取付け方法が斬新で格好よいですね。照準器に関して調べてみましたが、私の購入した
照準器はオモチャの部類っぽいです
ようです。しかし私の好きな格言で
『道具は何を使うかで無く誰が使うか』です。奥の深い言葉だと思いますが、高価な良い道具を持っている人に対し妬みの意味もあります。
なので、高性能では無い私の照準器ですが、工夫してあとは自分の腕で
上手く使い切ってやろうかと思います。先ほど撮影準備で照準器を取付けたら、電源オンのままでした。
昨日の午後3時頃から付けっ放しなので今日現在で22時間使用している計算です。電池は何時間持つやら…
  1. 2017/07/30(日) 05:18:26 |
  2. URL |
  3. kan45 #-
  4. [ 編集 ]

照準器

kan45さん
照準器は撮影機材の中では脇役なので、何を選ぶかは悩ましいところですね。高価なものが皆良いものとは限らないところが難しいところです。いかに使いこなすかですね。
今度買ったKyoeiの照準器は今のところ電池の持ちもそこそこ良さそうですが、スイッチと輝度調節つまみが同じ電池ケースに付いているので、電源on、offが面倒です。
  1. 2017/07/30(日) 09:15:33 |
  2. URL |
  3. taka #qbIq4rIg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hamakawasemi.blog.fc2.com/tb.php/1616-c82ad50b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

人気ブログランキング

タグをクリックしていただくとランキングが上がり、更新の励みになります。

人気ブログランキングへ

協力をお願いします。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

カワセミの本

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (23)
近くの池 (57)
食事 (1)
M川 (230)
M遊水地 (3)
Iの森 (1)
伊豆M湖 (2)
戸隠 (1)
某公園 (259)
S公園 (25)
自宅 (2)
旅行 (3)
S川 (70)
K公園 (182)
近所の公園 (269)
伊豆のI湖 (8)
伊豆の某所 (31)
S水公園 (2)
機材 (20)
M公園 (40)
S遊水地 (8)
西の公園 (1)
南の公園 (15)
お出かけ先 (36)
横浜市内の新公園 (4)
野鳥 (23)
Y海岸 (40)
水道橋 (7)
小さな池 (13)
湘南の公園 (3)
G山 (25)
横浜市N公園 (2)
鉛筆画 (1)
A川 (22)
B公園 (1)
アオバズク (4)
アオゲラ (9)
アカゲラ (10)
イカル (1)
ウソ (4)
ウグイス (1)
オオルリ (8)
オシドリ (2)
カケス (1)
ガビチョウ (1)
キビタキ (15)
キジ (6)
キンムネオナガテリムク (1)
クロツグミ (8)
コミミズク (3)
コチドリ (1)
コゲラ (1)
サンコウチョウ (18)
ジョウビタキ (3)
シジュウカラ (6)
ソウシチョウ (1)
チョウゲンボウ (2)
ツミ (2)
トラツグミ (9)
トラフズク (5)
ニシオジロビタキ (5)
ノスリ (1)
ミサゴ (26)
ミヤマホオジロ (2)
ヤマセミ (13)
ヤマガラ (2)
ルリビタキ (9)
モズ (1)
オオタカ (1)
ミソサザイ (2)
キセキレイ (1)

訪問ありがとうございます

あなたは

人目のカワセミ大好きさんです

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

お願い

全ての画像と文章の著作権は私takaにありますので無断使用はお断りします。 *なお、本blogはリンクフリーです。リンク許可の連絡は不要です。

プロフィール

taka

Author:taka
すみか:横浜
趣味:野鳥観察特にカワセミ、写真、パソコン、ウォーキング
性別:男
年齢:団塊の世代

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR