横浜カワセミ物語

カワセミが大好きで写真を撮っています。カワセミが居ないと他の野鳥も狙いますよ。横浜からカワセミ写真をお送りします。

コミミズク 2.2

横浜は晴れて、寒い日です。

遅ればせながら、遠い遊水池へコミミズクを撮りに行って来ました。
皆さんの素晴らしいコミミズクの写真を眺めながら、いつか行ってみたいと情報を調べていました。
昨日は、ようやく決意?して出かけました。
車での遠出、それも初めての場所なので口うるさいカーちゃんナビを助手席に搭載して行きました。
我家からは様々なルートがあるのですが、海老名ICから圏央道経由東北道を選択しました。
距離はありますが、途中の渋滞が避けられると判断しました。
現地のポイントは鳥仲間のお二人から予め教えて頂いていたので、初めての場所にしてはスムーズに到着できました。
家を8時前に出て現地には11時前に到着しました。既にカメラマンが何人かスタンバイされていたので情報をお聞きしました。このフィールドのカメラマンさんは皆さん親切で、詳しく教えてくれました。
着いてしばらくした11時半に最初のコミミズクが飛びました。
目の良いカメラマンさんに教えられて飛び立つ前から構えていたのですが、何せ初めてのコミミズクで習性も分からず姿を見た途端、焦って後ろ姿をとらえるのがやっとでした。
その後、2時頃にはカメラマンが続々と集まり始めましたがコミミズクは出ませんでした。
ところが、2時半頃になって突然、飛び始めその内、2羽のバトルまでありました。
飛びものは、バックの明るい葦や草にピントが引っ張られ、さらに被写体が遠く、かなり速い速度で飛ぶためピンぼけの量産でした。後で分かったのですが、ここではポイントを移動せずじっくり構えてコミミズクが近くにやってくるのを待つ戦法が有効です。とにかく広いのでむやみに撮影場所を移動すると収穫は返って少ないようです。
ある意味、ミサゴより手強い相手でした。それだけ、野鳥カメラマンを刺激して人気が沸騰しているのではないかと思いました。

バチピンの写真が一枚も撮れずもしかしたら手ぶらで帰る事になるかな?と思った3時半頃、目の前の止まり木にコミミズクが来て飛び出しと飛びつきを繰り返しました。危うく、手ぶらは免れました。
4時になってまだコミミズクはこれからという感じでしたが、カーちゃんナビが撤収!の号令をかけたので心残りでしたが帰路につきました。横浜に7時前に帰って来ました。

やはり、現地までは遠かったですが、機会があったらリベンジしたいと思っています。


見事に背景色にとけ込んでいます。カメラもフォーカスに迷う訳です。
 170201-0001

 170201-0002

 170201-0003

 170201-0004

 170201-0005

 170201-0006

 170201-0007

 170201-0008

 170201-0009

遠くで2羽のバトルがありました。
 170201-0010

 170201-0011

 170201-0012

 170201-0013

 170201-0014

 170201-0016

草地をバックに飛翔しています。肉眼では背景と見分けがつきません。
 170201-0017

 170201-0018

 170201-0019

 170201-0020

 170201-0021

2羽のバトルでギャラリーの目の前を横切るハプニングもありました。
 170201-0015



2/1 canon1DmarkⅣ+ EF500mm f/4L IS USM で撮影。


『ブログランキング』に参加しています。
気に入って頂けましたら、下のオレンジの絵を“ポチッ”とクリックお願いします
人気ブログランキングへ







Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2017/02/02(木) 12:00:10|
  2. コミミズク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<< 近所のカワセミ 2.3 | ホーム | カケス、トラツグミ 2.1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hamakawasemi.blog.fc2.com/tb.php/1440-6e2e1b20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

人気ブログランキング

タグをクリックしていただくとランキングが上がり、更新の励みになります。

人気ブログランキングへ

協力をお願いします。

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

カワセミの本

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (23)
近くの池 (57)
食事 (1)
M川 (175)
M遊水地 (3)
Iの森 (1)
伊豆M湖 (2)
戸隠 (1)
某公園 (253)
S公園 (25)
自宅 (2)
旅行 (3)
S川 (70)
K公園 (172)
近所の公園 (236)
伊豆のI湖 (8)
伊豆の某所 (31)
S水公園 (2)
機材 (19)
M公園 (40)
S遊水地 (8)
西の公園 (1)
南の公園 (15)
お出かけ先 (36)
横浜市内の新公園 (4)
野鳥 (23)
Y海岸 (40)
水道橋 (7)
小さな池 (13)
湘南の公園 (3)
G山 (25)
横浜市N公園 (2)
鉛筆画 (1)
A川 (22)
B公園 (1)
アオバズク (4)
アオゲラ (6)
アカゲラ (9)
イカル (1)
ウソ (4)
ウグイス (1)
オオルリ (4)
オシドリ (2)
カケス (1)
ガビチョウ (1)
キビタキ (10)
キジ (4)
キンムネオナガテリムク (1)
クロツグミ (3)
コミミズク (3)
コチドリ (1)
コゲラ (1)
サンコウチョウ (8)
ジョウビタキ (3)
シジュウカラ (5)
ソウシチョウ (1)
ツミ (2)
トラツグミ (9)
トラフズク (5)
ニシオジロビタキ (5)
ノスリ (1)
ミサゴ (26)
ミヤマホオジロ (2)
ヤマセミ (11)
ヤマガラ (2)
ルリビタキ (9)

訪問ありがとうございます

あなたは

人目のカワセミ大好きさんです

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

お願い

全ての画像と文章の著作権は私takaにありますので無断使用はお断りします。 *なお、本blogはリンクフリーです。リンク許可の連絡は不要です。

プロフィール

taka

Author:taka
すみか:横浜
趣味:野鳥観察特にカワセミ、写真、パソコン、ウォーキング
性別:男
年齢:団塊の世代

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR