横浜カワセミ物語

カワセミが大好きで写真を撮っています。カワセミが居ないと他の野鳥も狙いますよ。横浜からカワセミ写真をお送りします。

止まり物ばかり

朝一番で税務署へ行って確定申告をすませてきました。
すっきりした気分でカワセミの川へ向かいました。抜けるような青空で気温も昨日よりは暖かく最高のカワセミ日よりでした。
ところが、肝心のカワセミはオスが1羽だけ時々顔を出してくれる状態でした。
しかも、川の水が冷たいせいか魚が少なくカワセミの漁獲シーンは撮れませんでした。
走り回ってやっとホバを1回だけ撮ることができました。ただし、後ろ向きばかり。

そんな訳で、止まり物のパレードになってしまいました。


止まり物
kawa020a


止まり物
kawa036a


風で髪型が乱れた止まり物
kawa037a


風で髪型が乱れた止まり物
kawa055a


後ろ向きのホバ、ちょっとだけでも振り返って欲しかった・・・
kawa062a


小さな魚を咥えた横っ飛び
kawa073a



今日、川で話をして頂いたNさんのblogを訪問してびっくり。カワセミ写真が素晴らしい。
比較してこちらの写真のクオリティの低さは。落ち込んでしまいました。まあ、修行中ですからご勘弁を。
Nさんのカメラはcanonの1DⅢとのこと。私は7D、この違いは大きいと自分に言い聞かせています。(笑)
本当は、Nさんの腕が凄いのだと思いますが。
あーあ、EOS-1DⅣ欲しいです。EOS-1DXは要りませんから。



写真はクリックで拡大します。

2/20(月)撮影。


訪問いただきありがとうございました。
『ブログランキング』に参加しています。
気に入って頂けましたら、下のオレンジの絵を“ポチッ”とクリックお願いします
人気ブログランキングへ

ランキングが上がって更新の励みになります。






スポンサーサイト
  1. 2012/02/20(月) 20:01:10|
  2. M川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日も寒かった


今日も寒かったですね。
と言うか、今年一番の寒さだったのではないでしょうか。
川は特に寒く、指出し手袋をしていると指先が冷たくてどうしようもありませんでした。

だから、と言う訳ではありませんが良い写真は撮れませんでした。
とにかく、魚が少ないらしくなかなか飛び込んでくれませんでした。
長いこと枝にとまったままで突然飛び立つのですからたまりません。
そのうちにカワちゃんにとって巨大な?魚を捕って平らげると、その後は満腹でまったりとして動かないのです。


kawa150a


kawa208a


kawa148a


写真はクリックで拡大します。

2/18(土)撮影。


訪問いただきありがとうございました。
『ブログランキング』に参加しています。
気に入って頂けましたら、下のオレンジの絵を“ポチッ”とクリックお願いします
人気ブログランキングへ

ランキングが上がって更新の励みになります。
  1. 2012/02/18(土) 20:40:26|
  2. M川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホバのデータ

小雨模様のお天気でした。
寒さは相変わらずですがどことなく春が近いことを感じさせてくれます。
散歩の途中で早咲きの梅の花が咲いているのを見たからかもしれません。

カワセミのホバ写真は、このところかなり出していますがストックの写真を見ていたら羽根がかなりかすれているのがありました。
羽根の動きが速くシャッター速度が追い付かなかったのだと予想されます。
高速で動いていると言う表現方法としてはこれもありですね。

kawa223a

そこで、データを調べてみました。

撮影モード 絞り優先AE
Tv(シャッター速度) 1/500
Av(絞り数値) 7.1
測光方式 スポット測光
露出補正 -2/3
ISO感度 500

シャッター速度は1/500秒でした。普通の撮影なら1/500秒はかなり速いと思いますが、カワセミの飛びモノの世界では遅いのでした。1/2000秒程度でほぼ止まる速さです。

カワセミの羽根の動きで考えると、ほぼSINカーブで単振動のような動きだと考えられます。
そうなると羽根が胴体の真横を通過する瞬間が速度最大となる訳です。
この写真はちょうどその瞬間のため羽根がかすれて見えるのでしょう。

逆に真上と真下に羽根が位置する瞬間は羽根の動きは最も低速になり、理論的には速度0の瞬間がある訳です。
そう言えば、ホバの写真で多いのは羽根が真上か真下のシーンが多いのも頷けます。




写真はクリックで拡大します。

2/11(土)撮影。


訪問いただきありがとうございました。
『ブログランキング』に参加しています。
気に入って頂けましたら、下のオレンジの絵を“ポチッ”とクリックお願いします
人気ブログランキングへ

ランキングが上がって更新の励みになります。
  1. 2012/02/14(火) 21:16:57|
  2. M川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カワちゃんのご馳走

お天気は曇りがちでカワセミ撮りにはイマイチでしたが、家の仕事も一段落してカワセミ撮りに出かけました。
カワセミの川です。
11時頃川に到着、先陣の方たち3名ほどカメラを構えていました。ご挨拶をして仲間に入れてもらいました。

最近の寒さで川にも魚が少ないようでカワセミも魚捕りに苦労しているようです。
ところが今日は大物を食べた後らしく、まったりと休養していてなかなか飛び込みませんでした。


これはただの水浴びか、はたまた空振りか。カワセミは滅多に空振りしないのでこれは水浴びでしょう。
kawa054


こちらも水から脱出のカワセミ。魚は咥えていませんね。
kawa262

これも水から脱出です。でも、良く見ると何か咥えていますよ。
kawa186

拡大してみると、なんと小さな蟹らしきものを咥えていますよ。
魚が少ない証拠ですね。
kawa186b




写真はクリックで拡大します。

2/11(土)撮影。


訪問いただきありがとうございました。
『ブログランキング』に参加しています。
気に入って頂けましたら、下のオレンジの絵を“ポチッ”とクリックお願いします
人気ブログランキングへ

ランキングが上がって更新の励みになります。
  1. 2012/02/11(土) 20:44:38|
  2. M川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホバ大好き

寒い日が続きますが、やっと雨が降って乾燥した空気に湿り気を与えてくれました。
インフルエンザが流行っているようです。
鳥好きにとっては、昨年騒がれた鳥インフルエンザのニュースが無い今年はちょっと安心です。

川へ行くとこのところ決まってホバが見られます。
ホバが始まると先ずはドットサイトで視野に入れ、急いでファインダーを覗きながら親指フォーカスでピントを合わせます。
canonさんのデジイチのAF性能は優秀だと思いますが、それでも被写体のカワセミが小さいためピントを自動で合わせるのは難しくバックで光っている物体にピントを持って行かれてしまうことがほとんどです。
やっぱり、人間の目で見てAFがカワセミを捉えたことを確認してからシャッターを連射しないとほとんどピンぼけ写真の量産です。
最近、少しはホバ撮りのコツがつかめた気がしますが、まだまだ修行の日々が続きます。


ホバの連続写真です。ちょっとだけトリミングしています。(^^;

kawa101a


kawa102a


kawa104a


kawa105a


kawa106a


写真はクリックで拡大します。

2/5(日)撮影。


訪問いただきありがとうございました。
『ブログランキング』に参加しています。
気に入って頂けましたら、下のオレンジの絵を“ポチッ”とクリックお願いします
人気ブログランキングへ

ランキングが上がって更新の励みになります。
  1. 2012/02/08(水) 18:25:49|
  2. M川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホバ三昧の日 その2

今日も川へ行って来ました。
雪を頂いた富士山がとても綺麗でした。
そして、カワちゃんはホバを見せてくれました。結構、いいのが撮れました。

今日の写真を出す前に前に撮ったホバがまだありました。
修行途中の写真ですが見てやってください。



kawa090a


kawa089a


kawa088a



kawa079a



写真はクリックで拡大します。

1/26(木)撮影。


訪問いただきありがとうございました。
『ブログランキング』に参加しています。
気に入って頂けましたら、下のオレンジの絵を“ポチッ”とクリックお願いします
人気ブログランキングへ

ランキングが上がって更新の励みになります。


  1. 2012/02/04(土) 21:10:54|
  2. M川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人気ブログランキング

タグをクリックしていただくとランキングが上がり、更新の励みになります。

人気ブログランキングへ

協力をお願いします。

カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

カワセミの本

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (23)
近くの池 (57)
食事 (1)
M川 (215)
M遊水地 (3)
Iの森 (1)
伊豆M湖 (2)
戸隠 (1)
某公園 (259)
S公園 (25)
自宅 (2)
旅行 (3)
S川 (70)
K公園 (172)
近所の公園 (244)
伊豆のI湖 (8)
伊豆の某所 (31)
S水公園 (2)
機材 (19)
M公園 (40)
S遊水地 (8)
西の公園 (1)
南の公園 (15)
お出かけ先 (36)
横浜市内の新公園 (4)
野鳥 (23)
Y海岸 (40)
水道橋 (7)
小さな池 (13)
湘南の公園 (3)
G山 (25)
横浜市N公園 (2)
鉛筆画 (1)
A川 (22)
B公園 (1)
アオバズク (4)
アオゲラ (9)
アカゲラ (10)
イカル (1)
ウソ (4)
ウグイス (1)
オオルリ (8)
オシドリ (2)
カケス (1)
ガビチョウ (1)
キビタキ (15)
キジ (6)
キンムネオナガテリムク (1)
クロツグミ (5)
コミミズク (3)
コチドリ (1)
コゲラ (1)
サンコウチョウ (17)
ジョウビタキ (3)
シジュウカラ (6)
ソウシチョウ (1)
チョウゲンボウ (2)
ツミ (2)
トラツグミ (9)
トラフズク (5)
ニシオジロビタキ (5)
ノスリ (1)
ミサゴ (26)
ミヤマホオジロ (2)
ヤマセミ (13)
ヤマガラ (2)
ルリビタキ (9)
モズ (1)
オオタカ (1)
ミソサザイ (2)
キセキレイ (1)

訪問ありがとうございます

あなたは

人目のカワセミ大好きさんです

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

お願い

全ての画像と文章の著作権は私takaにありますので無断使用はお断りします。 *なお、本blogはリンクフリーです。リンク許可の連絡は不要です。

プロフィール

taka

Author:taka
すみか:横浜
趣味:野鳥観察特にカワセミ、写真、パソコン、ウォーキング
性別:男
年齢:団塊の世代

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR