横浜カワセミ物語

カワセミが大好きで写真を撮っています。カワセミが居ないと他の野鳥も狙いますよ。横浜からカワセミ写真をお送りします。

すっきり撮れないサンコウチョウ 5.25

横浜は朝から小雨がぱらつく怪しい天気でした。
予報では昼頃には上がるとの事で、それを信じて横浜市内の森へ出かけました。
先ずは、ガソリンを入れてからでしたので遠回りでしたが10時頃到着しました。
時々、小雨がぱらつきましたが気にならない雨でした。
でも、雨の予報のせいかカメラマンは少なく閑散としていました。
先着のカメラマンさんにお話を聞くと、9時前にサンコウチョウが出て撮れたとの事でした。
その後、出ない時間が続き先着のカメラマンさんはポツポツ帰り始められました。
鳴き声が聞こえたのは、12時頃でした。

今日も証拠写真程度は撮れましたが、すっきりとした写真はなかなか撮らせてもらえませんでした。
サンコウチョウは結構、手強い相手です。

 170525-0013

尾にピントが合うと目がボケてしまいます。暗かったので絞りを開けたため被写界深度が浅過ぎました。
 170525-0014

 170525-0015

ピンアマですが・・・。
 170525-0004

 170525-0005

 170525-0006

ピンが来たのに、こんな構図しか撮れず。
 170525-0007

 170525-0008

お口直しは、ソウシチョウでどうぞ。
 170525-0009

 170525-0010

 170525-0011





5/25 カメラ Canon EOS 1D MarkⅣ + レンズ EF500mm f/4L IS USM で撮影。


『ブログランキング』に参加しています。
気に入って頂けましたら、下のオレンジの絵を“ポチッ”とクリックお願いします
人気ブログランキングへ







Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
スポンサーサイト
  1. 2017/05/25(木) 17:50:36|
  2. サンコウチョウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

横浜のサンコウチョウ 5.17

横浜は曇り、一時薄日が射す天気でした。
サンコウチョウのリベンジを目指し横浜の森へ行って来ました。
到着すると既に10名くらいのカメラマンがスタンバイしていました。
ところが、午前中は遠くで鳴き声が聞こえるものの全く近寄って来ず、お昼を過ぎる辺りでほとんどのカメラマンが撤収して行きました。聞くところによると、昨日はカメラマンが今日より多かったようですが出が悪くほとんど坊主だったようです。
昼飯を食べて1時過ぎ、カメラマンは3名程度に減っていました。
その時、遠くでホイホイホイの声が聞こえました。しばらく我慢していると、声が近づき目の前を横切って山側へ飛ぶのが見えました。残っていたカメラマンと一緒に飛び去った方向へ移動。居ました。ただ、先日と同じく暗い林の中でした。
とりあえず、証拠写真を押さえました。
その後、サンコウチョウは広場の方向に飛び去ったので、また後を追いました。鳴いていましたよ、広場で。
カメラマンは3名、双眼鏡でのウォッチャーがお一人の4名で、この時期ではかなり近いところを飛び回るサンコウチョウを独占?しました。
私も、今日は気合いを入れてゴーヨンと1D4を担いで行ったのですが、機動力に欠けて目の前のチャンスを逃しました。
それでも、一昨日よりはチャンスがあって少しはリベンジできました。
サンコウチョウは未だ来たばかりで場所や出る時間が安定せず、カメラマン泣かせです。

 170517-0001

 170517-0002

 170517-0003

 170517-0004

 170517-0005

 170517-0006

 170517-0007

 170517-0008

 170517-0009

 170517-0010

 170517-0011

おまけは、メジロです。
 170517-0012




5/17 カメラ Canon EOS 1D MarkⅣ + レンズ EF500mm f/4L IS USM で撮影。


『ブログランキング』に参加しています。
気に入って頂けましたら、下のオレンジの絵を“ポチッ”とクリックお願いします
人気ブログランキングへ








Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  1. 2017/05/17(水) 18:25:06|
  2. サンコウチョウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

サンコウチョウ証拠写真 5.15

横浜は曇り一時晴れ、一時雨の不安定な天気でした。
昨日、湖の林道で撮り損ねたサンコウチョウが撮りたくて、横浜市内の森へ行って来ました。
数日前からサンコウチョウが入ったようで、常連のカメラマンさんが数名スタンバイしていました。
お聞きすると既に朝方出て撮れたと見せてくれました。しばらく待っても鳴き声も聞こえないので尾根道まで上ってオオルリ探しに散歩。何も居ないので戻ると、なんと留守の間にサンコウチョウが出て撮れたとの事。
今日も、坊主の予感しました。で、今度は我慢して待っていると、待望の鳴き声が聞こえて来ました。鳴き声の後を追いかけて森に入ると皆さんがレンズを向けて居る先にサンコウチョウらしきシルエットが見えました。相手が動いてくれないと木の枝や葉っぱと見分けがつきませんでした。証拠写真ですが、今シーズン初撮りでした。

その後、数回出てくれましたがいずれも暗かったり動きが速かったりでまともな写真は撮れませんでした。
いつか、リベンジしたいと思っています。

 170515-0001

 170515-0002

 170515-0003

 170515-0004

 170515-0005

近過ぎてズームを直す暇がなく嘴が欠けてしまいました。(縦トリのみ実施)
 170515-0006

こちらは尾が欠けてしまいました。
 170515-0007

近くに飛んで来たので、サンコウチョウの♀だと思っていましたが、オオルリでした。
 170515-0008

 170515-0009





5/15 カメラ Canon EOS 7D Mark II +レンズ TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD A011 で撮影。


『ブログランキング』に参加しています。
気に入って頂けましたら、下のオレンジの絵を“ポチッ”とクリックお願いします
人気ブログランキングへ








Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。




  1. 2017/05/15(月) 17:13:58|
  2. サンコウチョウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

臨時増刊 サンコウチョウ 7.30

今日は時期外れとも言えるサンコウチョウを撮ってきました。
しかも、大都会横浜の林道です。
と言っても、薄暗い中、木漏れ日のコントラストは強く、老眼で探すのは一苦労でした。
サンコウチョウは南方への旅立ちの準備でしょうか、盛んに大きな虫を捕獲していました。

暗くてISO1600から3200撮ったためノイズが多く、写真の出来映えは良くないですが、証拠写真としてご笑覧下さい。

160730-0007.jpg

160730-0008.jpg

160730-0009.jpg

160730-0010.jpg

160730-0011.jpg

160730-0012.jpg

160730-0013.jpg

160730-0014.jpg

160730-0015.jpg

160730-0016.jpg

160730-0017.jpg

160730-0018.jpg

160730-0019.jpg

160730-0020.jpg

160730-0021.jpg




7/30 canon1DmarkⅣ + レンズ TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD A011 で撮影。

『ブログランキング』に参加しています。
気に入って頂けましたら、下のオレンジの絵を“ポチッ”とクリックお願いします
人気ブログランキングへ





Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  1. 2016/07/30(土) 21:39:59|
  2. サンコウチョウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パラダイスに舞う

横浜は朝方曇っていましたが今は日が差しています。
庭に作ったグリーンカーテンにカボチャが勢い良く伸び始めて居ます。
沖縄は早くも梅雨明けとか、関東地方の梅雨明けも早そうな気がします。

先日、山奥で撮って来たサンコウチョウです。
日本では、三光鳥と書くようです。鳴き声が「月日星ホイホイホイ」と聞こえるからだそうです。
英語名は、Japanese Paradise Flycatcher まさに楽園に飛ぶ鳥です。
Japaneseの名前がついていますが、渡り鳥で台湾やフィリピンから夏鳥としてやって来るようです。
三光鳥と呼ばれる野鳥には他にイカルがいます。

去年まで見たことも鳴き声も聞いたことが無かったのに、今年は写真まで撮れて鳥運の神様に感謝です。

♀のサンコウチョウです。地味ですがアイリングはバッチリです。
160612-0001.jpg

160612-0002.jpg

160612-0003.jpg

160612-0004.jpg

逆光でシルエットになったサンコウチョウです。
160612-0005.jpg

160612-0006.jpg

こんなに長い尾を持っているので、バードカービングをやる人は苦労するでしょうね。
160612-0007.jpg

160612-0008.jpg

160612-0009.jpg

160612-0010.jpg

160612-0011.jpg

160612-0012.jpg

160612-0013.jpg

160612-0014.jpg

160612-0015.jpg

160612-0016.jpg

160612-0017.jpg

160612-0018.jpg



6/12 canon1DmarkⅣ + EF500mm f/4L IS USM で撮影。

『ブログランキング』に参加しています。
気に入って頂けましたら、下のオレンジの絵を“ポチッ”とクリックお願いします
人気ブログランキングへ





Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  1. 2016/06/17(金) 09:55:31|
  2. サンコウチョウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

人気ブログランキング

タグをクリックしていただくとランキングが上がり、更新の励みになります。

人気ブログランキングへ

協力をお願いします。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

カワセミの本

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (23)
近くの池 (57)
食事 (1)
M川 (205)
M遊水地 (3)
Iの森 (1)
伊豆M湖 (2)
戸隠 (1)
某公園 (254)
S公園 (25)
自宅 (2)
旅行 (3)
S川 (70)
K公園 (172)
近所の公園 (243)
伊豆のI湖 (8)
伊豆の某所 (31)
S水公園 (2)
機材 (19)
M公園 (40)
S遊水地 (8)
西の公園 (1)
南の公園 (15)
お出かけ先 (36)
横浜市内の新公園 (4)
野鳥 (23)
Y海岸 (40)
水道橋 (7)
小さな池 (13)
湘南の公園 (3)
G山 (25)
横浜市N公園 (2)
鉛筆画 (1)
A川 (22)
B公園 (1)
アオバズク (4)
アオゲラ (9)
アカゲラ (10)
イカル (1)
ウソ (4)
ウグイス (1)
オオルリ (6)
オシドリ (2)
カケス (1)
ガビチョウ (1)
キビタキ (13)
キジ (6)
キンムネオナガテリムク (1)
クロツグミ (4)
コミミズク (3)
コチドリ (1)
コゲラ (1)
サンコウチョウ (11)
ジョウビタキ (3)
シジュウカラ (6)
ソウシチョウ (1)
チョウゲンボウ (2)
ツミ (2)
トラツグミ (9)
トラフズク (5)
ニシオジロビタキ (5)
ノスリ (1)
ミサゴ (26)
ミヤマホオジロ (2)
ヤマセミ (13)
ヤマガラ (2)
ルリビタキ (9)
モズ (1)
オオタカ (1)
ミソサザイ (1)
キセキレイ (1)

訪問ありがとうございます

あなたは

人目のカワセミ大好きさんです

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

お願い

全ての画像と文章の著作権は私takaにありますので無断使用はお断りします。 *なお、本blogはリンクフリーです。リンク許可の連絡は不要です。

プロフィール

taka

Author:taka
すみか:横浜
趣味:野鳥観察特にカワセミ、写真、パソコン、ウォーキング
性別:男
年齢:団塊の世代

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR