横浜カワセミ物語

カワセミが大好きで写真を撮っています。カワセミが居ないと他の野鳥も狙いますよ。横浜からカワセミ写真をお送りします。

師走の晴れ 12.2

横浜はすっきりした晴れで外も寒くありません。

昨日はblogの更新をさぼってしまいました。
自分の風邪は大分良くなったのですが、今度は妻が発熱、喉が痛いとか同じ症状なので私の風邪がうつったようです。
妻もすぐにかかりつけの医者へ行きました。薬は抗生剤が入ったやや強いものでした。
そのせいか、今朝は大分良くなったようです。
皆様もお気をつけ下さい。

今朝は妻に変わって床掃除を分担し、買い出しにも行って来ました。

毎日、何気なく鳥撮りに出かけられるのはとても幸せなことなんだ、と風邪を引いて改めて思っています。

申し訳ありませんが、在庫からアップです。


161024-0026.jpg

161024-0027.jpg

161024-0028.jpg

161024-0029.jpg

161024-0030.jpg

161024-0031.jpg

161024-0032.jpg




10/24 canon7DmarkⅡ + レンズ EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM 手持で撮影。


『ブログランキング』に参加しています。
気に入って頂けましたら、下のオレンジの絵を“ポチッ”とクリックお願いします
人気ブログランキングへ









Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
スポンサーサイト
  1. 2016/12/02(金) 12:33:29|
  2. キビタキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

続:風邪 11.30

医者からもらった薬を飲んでいるのですがなかなかすっきりしません。
なので、今日も自宅謹慎中です。
暇なので録画しておいた「手紙」を見ました。
強盗殺人罪を犯した兄を持つ主人公が苦悩しながら生きて行くという物語ですが、なかなか良かったです。
そうそう、昨日は「ダヴィンチ・コード」も見ました。吹き替え版でしたが、難しくてなんかピンと来ない映画でした。

明日からもう師走ですが、鳥見に行ってないので10月のキビタキ在庫で失礼します。

大きな虫を丸呑みしたばかりのキビタキです。
161024-0016.jpg

161024-0017.jpg

161024-0018.jpg

161024-0019.jpg

161024-0020.jpg

161024-0021.jpg

161024-0022.jpg

161024-0023.jpg

161024-0024.jpg

161024-0025.jpg




10/24 canon7DmarkⅡ + レンズ EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM 手持で撮影。


『ブログランキング』に参加しています。
気に入って頂けましたら、下のオレンジの絵を“ポチッ”とクリックお願いします
人気ブログランキングへ









Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  1. 2016/11/30(水) 15:45:30|
  2. キビタキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まだ居たキビタキ 10.26

昨日は寒かったのに、今日は暑いほどの天気になりました。
昨日は冬、今日は真夏という感じで体がついて行きません。

昨日は山奥で鳥撮りをしました。気温は一昨日の8℃よりはやや上がって11℃でした。ところがお昼頃から雨がぱらつき始め撤収を余儀なくされました。

一昨日はキビタキが撮り放題の感じでしたが、昨日は雨が降りそうだったせいか全く出ず、諦めて帰ろうとしたら、枯れ木の先端に何か黄色い物があるという感じで良く見たらキビタキでした。
何枚か撮ったら逃げて行ってしまいました。雨が激しくなって来たのでそのまま帰路につきました。

私の少ない野鳥の知識では、キビタキは夏鳥で、まさか10月の末の山奥にまだ居るなんて思っていませんでした。
ぎりぎり間に合ったということでしょうか。それとも、地球温暖化で秋が来るのが遅れているのでしょうか。
都会の公園などではまだキビタキを撮られている方が居られるので、渡りは終わっていないことは確かだったのですが、冬のような寒さの山に居るとは、こちらが驚かされました。

寒そうなキビタキです。
161025-0001.jpg

161025-0002.jpg

161025-0003.jpg

鳴き声の方向を見たら立派な角を持った雄鹿が居ました。
161025-0004.jpg

こちらを警戒して、ずっと睨んでいました。
161025-0005.jpg

こんなのが突進して来たらどうしようと内心思っていました。
161025-0006.jpg

近くに可愛い子鹿もいました。
161025-0007.jpg



10/26 canon7DmarkⅡ + レンズ EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM 手持で撮影。


『ブログランキング』に参加しています。
気に入って頂けましたら、下のオレンジの絵を“ポチッ”とクリックお願いします
人気ブログランキングへ









Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  1. 2016/10/26(水) 18:23:03|
  2. キビタキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

強風のキビタキ 7.5

横浜は曇り、時々小雨が降っています。
遠征先から、昼過ぎに帰ってきました。
鳥見は、強風の日と猛暑の日で惨敗でした。

辛うじて、山奥のキビタキが撮れました。この日は強風で森が唸りを上げていて野鳥の出は悪く散々でした。
クロツグミの鳴き声も聞こえた気がしましたが、姿は全く見えませんでした。

160703-0001.jpg

160703-0002.jpg

160703-0003.jpg

160703-0004.jpg

160703-0005.jpg

160703-0006.jpg

160703-0007.jpg

160703-0008.jpg



7/3 canon7DmarkⅡ + EF500mm f/4L IS USM で撮影。

『ブログランキング』に参加しています。
気に入って頂けましたら、下のオレンジの絵を“ポチッ”とクリックお願いします
人気ブログランキングへ





Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  1. 2016/07/05(火) 16:34:38|
  2. キビタキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キビタキ

横浜は真夏のような晴天が広がっています。

昨日も、近所の公園へカワセミ撮りに午後から行きましたが、カワセミは一度も現れずがっかりでした。
この池は、ますます難しくなっています。周囲に住宅が次々と建設され続け、貴重な緑地が減っていることがカワセミの減少に少なからず影響していると私は思っています。
特に、横浜の特徴である崖地が整備されコンクリートで固められたため巣穴を作る環境が激減しています。
なので、カワセミは巣穴が作れる遠い場所からこの池へ魚を求めて通ってくるだけなのです。
単なる、餌場に成り下がったこの池の未来は真っ暗です。
こんな話をしたら、カワセミ馬鹿じゃないかと笑われそうですが、土木事務所の方にお願いです。公園の池の周りの空き地に土で出来た崖地を作って欲しいのです。もちろん、雨で流されないように簡単な屋根を設けて、高さは蛇が上がれない2m以上は欲しいです。幅も2mくらい奥行きも2mくらい欲しいのでかなりの大きさになります。
この、人工巣穴施設が出来れば必ずやカワセミの繁殖が期待できます。
この池で夕方カワセミを撮っていると、散歩のついでにカワセミに会いに来られる方が沢山居られます。皆さん、決まってカワセミに会えて嬉しいとか逆に居ないととても寂しいとかおっしゃっています。こんなに、住民に愛される野鳥は珍しいのではないでしょうか。住民が愛するのと同時に住民もカワセミから癒されているのです。
もし全く、カワセミが来なくなったらこの通称Y池は、死んだ池になる、というのは言い過ぎでしょうか。
そうなる前に、横浜市の緑税を使って、カワセミがやってくる池に今から改造して欲しいのです。
以上、カワセミ馬鹿の独り言でした。

先日、山奥で撮ったキビタキです。


160611-0014.jpg

160611-0015.jpg

160611-0016.jpg

160611-0017.jpg

160611-0018.jpg

160611-0019.jpg

160611-0020.jpg

160611-0021.jpg

160611-0022.jpg

160611-0023.jpg

イカルもいました。
160611-0024.jpg

160611-0025.jpg


山奥シリーズはこれで一旦終了です。機会があったら、また、サンコウチョウ、キビタキ、アカゲラ狙いで行ってきます。


6/11 canon1DmarkⅣ + EF500mm f/4L IS USM で撮影。

『ブログランキング』に参加しています。
気に入って頂けましたら、下のオレンジの絵を“ポチッ”とクリックお願いします
人気ブログランキングへ





Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  1. 2016/06/18(土) 09:25:07|
  2. キビタキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

人気ブログランキング

タグをクリックしていただくとランキングが上がり、更新の励みになります。

人気ブログランキングへ

協力をお願いします。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

カワセミの本

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (23)
近くの池 (57)
食事 (1)
M川 (194)
M遊水地 (3)
Iの森 (1)
伊豆M湖 (2)
戸隠 (1)
某公園 (254)
S公園 (25)
自宅 (2)
旅行 (3)
S川 (70)
K公園 (172)
近所の公園 (242)
伊豆のI湖 (8)
伊豆の某所 (31)
S水公園 (2)
機材 (19)
M公園 (40)
S遊水地 (8)
西の公園 (1)
南の公園 (15)
お出かけ先 (36)
横浜市内の新公園 (4)
野鳥 (23)
Y海岸 (40)
水道橋 (7)
小さな池 (13)
湘南の公園 (3)
G山 (25)
横浜市N公園 (2)
鉛筆画 (1)
A川 (22)
B公園 (1)
アオバズク (4)
アオゲラ (9)
アカゲラ (9)
イカル (1)
ウソ (4)
ウグイス (1)
オオルリ (4)
オシドリ (2)
カケス (1)
ガビチョウ (1)
キビタキ (10)
キジ (4)
キンムネオナガテリムク (1)
クロツグミ (4)
コミミズク (3)
コチドリ (1)
コゲラ (1)
サンコウチョウ (8)
ジョウビタキ (3)
シジュウカラ (5)
ソウシチョウ (1)
チョウゲンボウ (2)
ツミ (2)
トラツグミ (9)
トラフズク (5)
ニシオジロビタキ (5)
ノスリ (1)
ミサゴ (26)
ミヤマホオジロ (2)
ヤマセミ (13)
ヤマガラ (2)
ルリビタキ (9)
モズ (1)
オオタカ (1)

訪問ありがとうございます

あなたは

人目のカワセミ大好きさんです

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

お願い

全ての画像と文章の著作権は私takaにありますので無断使用はお断りします。 *なお、本blogはリンクフリーです。リンク許可の連絡は不要です。

プロフィール

taka

Author:taka
すみか:横浜
趣味:野鳥観察特にカワセミ、写真、パソコン、ウォーキング
性別:男
年齢:団塊の世代

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR