横浜カワセミ物語

カワセミが大好きで写真を撮っています。カワセミが居ないと他の野鳥も狙いますよ。横浜からカワセミ写真をお送りします。

スマホデビュー顛末記録・その1 4.14記

鳥撮りに関係ない話で申し訳ありません。
まあ、私にとってはスマホも鳥撮りの機材の一つと言う位置付けなのでご勘弁のほどお願いします。
それと、このblogは私の記録用の意味もありますので、最近流行の「記憶の限りでは云々」とならないように電子媒体として文書管理をしたいと思います。

スマホに遅ればせながら3月にデビューしました。2018年3月17日に、トヨタのお店経由で購入しました。
今までは、auのガラ携とiPadminiの2台持ちで運用していました。ガラ携は通話用、iPadminiはデータ通信専用として使い分けていました。今回買った、スマホはiPhone X 64GBです。契約はガラ携を引き継いでauです。
年金生活なので、毎月の固定費を減らすため本体は一括払いで購入しました。価格は128,160円でした。
一ヶ月のパケットは3Gです。2年間は毎月割りがあって2,670 円/月です。2年間は本体代を半額に割り引く意味で毎月の使用量が約半分になっています。なので、2年経つと毎月5,340円/月になるはずです。このからくりを十分理解した上で加入する必要があります。(私も十分理解しているか、怪しいところがありますので、間違いを指摘して下さい)
途中で解約すると、違約金を取られます。
なので、2年経ったら大きい声では言えませんが、格安スマホのSIMに変える予定です。そのときには本体は完全に自分のものになっているはずです。

スマホデビューして最初に困ったのは、メールの設定でした。詳しい事は割愛しますがアカウントが上手く認識されず苦労しました。
LINEは同じアカウントで複数台のスマホで使う設定で大いに迷走しましたが、これも解決しました。
これらの問題は、iPhoneのサイトにお悩み相談的にいっぱい出ていますので検索すれば解決策が見つかります。

面白い事例として(自分としては面白く無かったのですが)、便利ツールにあるコンパス(方位磁石)が狂っていてスマホの故障かと真剣に思った事です。
まるで、南と北が反転したように表示されたり方位指針が不安定だったりしたので、スマホをリセットしたり測定場所を変えたりして見ましたが一向に直りません。あるとき、ネットで調べているとコンパスは内蔵の磁気センサーで検知していると当たり前の事が書いてありました。はたと思ったのですが、スマホが壊れないように買ったスマホケースに磁石が使われている事に気がつきました。鉄のクリップを近づけると結構な強さで吸い付きます。スマホをケースから出してコンパスを使ってみるとほぼ正常に動きました。原因は、スマホケースの永久磁石に有ったのです。
早速、カッターナイフで買ったばかりのスマホケースを切り裂いて永久磁石2個を取り出しました。
それ以降は、コンパスは正常に動いています。

多少の誤差はありますが、ケースから出すと方位磁石が正常になる事を発見!。
IMG_1729.jpg

スマホケースの永久磁石を摘出手術。
IMG_1730.jpg

ケースに戻して使っている、現在の状態。手術後はビニールテープで養生。
IMG_1732.jpg


今回は、ここまで。


4/14 iPadmini で撮影。


『ブログランキング』に参加しています。
気に入って頂けましたら、下のオレンジの絵を“ポチッ”とクリックお願いします
人気ブログランキングへ








Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
スポンサーサイト
  1. 2018/04/14(土) 18:42:31|
  2. 機材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三脚のレッグカバー修理 3.21記

横浜は朝から冷たい雨です。気温が低いと思ったら箱根は雪が降っているようです。
昨日も今日も雨が降って鳥見に行けず、ストレスが溜まっています。
でも、雨の日は日頃出来ないDIYのチャンスです。(前向きー!)
昨日は、雨の中物置の片付けをしました。捨てなければいけないものが沢山あるのに、物不足の時代に育った団塊世代はなかなか捨てられません。テニスラケットやグローブ、スケート靴まで出て来て思い出に耽ってしまいました。

今回は、三脚のレッグカバー(レッグウォーマーとも言うようですが)の修理の顛末です。
三脚はジッツオーの3型カーボン製ですが、激しく使いすぎてレッグカバーがすり切れて来ました。
三脚を買ったとき勢いでニューヨークのB&Hからからネットで買ったアメリカ製です。
こんな丈夫そうなものがまさかすり切れるとは思っていませんでした。まあ、それほど頻繁に三脚の出番があったと言う事ですが。

カバーは3枚あります。
 180317-0008

酷いすり切れで穴が空いて裏の黒いゴムシートが見えています。
 180317-0011

取り付けた状態のように丸めると、こんな感じです。マジックテープで固定できます。
 180317-0012

カバーを外した三脚はこんな状態です。クッション用のスポンジはそのまま付けています。
 180317-0015

先ずは構想をまとめるため、図面を書きました。柔らかい布の設計は難しいです。
 180317-0013

布の大きさを決めます。
 180317-0014

迷彩布をネットで注文しました。布の手触り感が分からずまさに手探りです。柄の大きさも理解し難いので勘で選びました。
 180317-0009

図面に従って布をカットします。
 180317-0010

布をミシンで縫って構成し、既存のカバーに縫い付けます。
自分でミシンを操作しようとしたら、ミシンを壊されると思ったのか妻が縫製を受け持ってくれました。
ゴムカバーに布を縫い付ける際は、ミシンが喰ってしまいトラブっていました。
 180320-0002

裏から見るとこんな感じです。
 180320-0003

丸めるとこうなります。レッグカバーのスポンジを上下でも包み込めるように、折り畳み傘のカバーの要領でホックで固定できる構造にしました。
 180320-0001

三脚に装着したところ。これで完成です。
 180320-0005

なかなか良い出来映えで、満足です。
反省を言えば、前のカバーの素材は伸縮性があったので装着し易かったのですが、今回の布は伸びない素材なので装着する際きつくなってしまいました。長さに余裕を持たせる必要がありました。
 180320-0004

ネットで調べたら、レッグカバーは約1万円もしますよ。DIYは値段じゃない価値があるなんて、言っちゃいました。
願わくは、このカバーで鳥運を呼び寄せたいものです。


3/20 カメラ Canon SX50HS で撮影。


『ブログランキング』に参加しています。
気に入って頂けましたら、下のオレンジの絵を“ポチッ”とクリックお願いします
人気ブログランキングへ







Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  1. 2018/03/21(水) 09:40:39|
  2. 機材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2018 CP+見学  3.2記

横浜は晴れて風も無く穏やかです。
今日は、夕方からOB写真部例会があるので、鳥撮りはどうしようか思案中です。
遠出は出来ないし、かと言って近場には野鳥も少ないし迷います。
いっそ、家で片付けでもやっていれば良いのにと思いますが、それでは心にも体にも良くありません。

昨日は、横浜みなとみらいのパシフィコで開催中のカメラと映像ショー「CP+」の見学に行って来ました。
一般者は、3/1の午後から見学が出来るので、初日幕開けの見学でした。

今年の、印象はソニーがやたら入れ込んでいるなあという感じでした。それだけ好調と言うことだと思います。
その他は似たり寄ったりで、新鮮味に欠けました。

愚痴を言わせてもらえば、毎年快くモデルさんの写真を撮らせてくれるのがこのショーの良いところだと思っていましたが、なんと、ほとんどのカメラメーカーのブースで持参のカメラでのモデル撮影を止めて欲しいとメーカーの係員から注意されました。
あるカメラメーカーのブースなんかは、ブースの周りをガードマンみたいにメーカーの係員がずらっと並び、こちらが持参のカメラでモデルさんを狙おうものなら「備え付けのカメラ以外で撮らないで」と注意されました。
要は、自社のカメラの宣伝のためにお試しで撮る以外は駄目!と言うことらしいのです。それでは、と順番待ちしてそのメーカーのお試しカメラを弄るとSDカードがどうのこうのと表示が出てシャッターが押せなかったり、初めてのカメラなので使い方が分からず、教えを乞うにも係員がいなかったりで、踏んだり蹴ったりです。もう、こんなメーカーのカメラは買いたくないと思った次第です。
ほんと、このメーカーは馬鹿なのかと思いました。お客の持参のカメラで自由に撮らせて、ただし、モデルさんにコマーシャルカードを持たせておけば、それこそ良い宣伝になると思うのです。
カメラメーカー以外では自由にモデルさんを撮らせてくれました。中には、モデル撮影タイムまで設けているところもあって、観客のことを良く考えているなと思ったものです。


レンズのカットモデルです。本当はこんなモデルも好きなんです。(。-_-。)
 180301-0001

 180301-0002

 180301-0003

ほら、こうすればいい宣伝になりますよ。
 180301-0004

 180301-0005

 180301-0006

 180301-0007

 180301-0008

パノラマ模型。電車が走っていました。
 180301-0009

 180301-0010

ここはモデル撮影タイムを設けていました。気兼ねなくモデルさんが撮れて良かったです。宣伝もバッチリしていますね。
 180301-0012

 180301-0013


3/1 カメラ Canon EOS 7D MarkⅡ+ レンズ EF24-70mm f/2.8L USM で撮影。


『ブログランキング』に参加しています。
気に入って頂けましたら、下のオレンジの絵を“ポチッ”とクリックお願いします
人気ブログランキングへ





Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  1. 2018/03/02(金) 09:38:40|
  2. 機材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

裏打ちシートの貼り方 11.8記

横浜は朝から雨です。
連日出かけていましたが、さすがに今日は鳥見はお休みです。
先ほど、近くのJAへ行って玄米を精米して来ました。
家内の田舎から貰った玄米を、今日は10キロだけ精米しました。セルフで機械にかけると綺麗な白米が出来ました。
10キロだと精米料は200円でした。できたてのお米は多分ひと味違うと思います。

雨なので、写真部に出す写真の裏打ちシート貼りをしました。
裏打ちシートは必ずしも必要なものではありませんが、プリントがしっかりして扱いやすくなります。
理由は、もう一つあって、過去に裏打ちシート無しで額に入れたところ、一週間くらいの展示中にガラスにプリントが貼り付いてしまい往生したことがありました。原因は不明でしたが、その際、プリントにはシートを貼っておけばガラスへの張り付きが防げると、ある方からアドバイスを受けました。

せっかくなので、貼付けの工程をアップします。
プリントのサイズはA3ノビで、キタムラでプリントしてもらっているデジタルクリスタルの用紙です。

裏打ちシートは富士フィルムのをネットで購入しています。
IMG_0013_20171108100045e7a.jpg

裏打ちシートを平らな場所に、フィルム面を上にして置きます。
IMG_0014_20171108100046131.jpg

同封の引き抜き用紙をフィルムに写真のように紙テープ等で繋ぎます。
IMG_0015_20171108100047922.jpg

引き抜き用紙を反転させるようにして右方向へ引っぱり、裏打ちシートの粘着面を3cmほどむき出しにします。
IMG_0016_20171108100048524.jpg


プリントを画像面が表になるようにして、裏打ちシートのコーナーと合わせ左側を軽く接着します。
フィルムが浮き上がっているのでコーナー合わせはし辛いので、集中して作業します。
この工程の善し悪しでほぼ、出来上がりの善し悪しも決まります。
IMG_0017_20171108100051cd0.jpg

同封の厚紙をプリントの上に重ね、引き抜き用紙を抜きながら厚紙の上を手でバレンのようにこすりながら、プリントと接着面の空気を追い出すように左から貼付けて行きます。
IMG_0018_20171108100052ca4.jpg

全面が貼り終わったら完成です。
今回は、ちょっと(1〜2mm)ずれました。DIYなので愛嬌です。
額に入れれば、この程度のずれは隠れます。(笑)
IMG_0019_201711081000531e7.jpg

毎度、この裏打ちシート貼りは結構な手間で面倒です。
でも、キタムラのネットプリントサービスには裏打ちシート貼りのサービスは無いようです。
値段は当然高くなるはずですが、このサービスがあったら頼むかも知れません。


11/8 iPadmini で撮影。

『ブログランキング』に参加しています。
気に入って頂けましたら、下のオレンジの絵を“ポチッ”とクリックお願いします
人気ブログランキングへ







Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

  1. 2017/11/08(水) 10:01:58|
  2. 機材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日退院します 8.24記

おはようございます。
今日も横浜は暑くなりそうです。

私事で恐縮ですが、今日午前中に退院になります。
お陰様で無事に手術が終わりました。
体調もほぼ元に戻りました。

ご心配を頂いた皆様に深く感謝します。

徐々に戦列にに復帰したいと思っていますので
応援よろしくお願いします。


先日の雷、病院の窓からiPadminiで撮影。
2017082407500536b.jpeg





8/19 iPadmini で撮影。


『ブログランキング』に参加しています。
気に入って頂けましたら、下のオレンジの絵を“ポチッ”とクリックお願いします
人気ブログランキングへ







Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  1. 2017/08/24(木) 07:17:00|
  2. 機材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
次のページ

人気ブログランキング

タグをクリックしていただくとランキングが上がり、更新の励みになります。

人気ブログランキングへ

協力をお願いします。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

カワセミの本

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (24)
近くの池 (57)
食事 (1)
M川 (239)
M遊水地 (3)
Iの森 (1)
伊豆M湖 (2)
戸隠 (1)
某公園 (260)
S公園 (25)
自宅 (2)
旅行 (3)
S川 (71)
K公園 (240)
近所の公園 (344)
伊豆のI湖 (8)
伊豆の某所 (31)
S水公園 (2)
機材 (25)
M公園 (40)
S遊水地 (8)
西の公園 (1)
南の公園 (15)
お出かけ先 (38)
横浜市内の新公園 (4)
野鳥 (23)
Y海岸 (40)
水道橋 (7)
小さな池 (13)
湘南の公園 (3)
G山 (26)
横浜市N公園 (2)
鉛筆画 (1)
A川 (22)
B公園 (1)
アオバズク (5)
アオゲラ (9)
アカゲラ (11)
アカハラ (1)
イカル (1)
ウソ (8)
ウグイス (1)
エナガ (1)
オオタカ (1)
オオマシコ (10)
オオルリ (14)
オシドリ (5)
カケス (1)
カシラダカ (1)
ガビチョウ (1)
キセキレイ (1)
キビタキ (22)
キジ (8)
キンムネオナガテリムク (1)
クロサギ (1)
クロツグミ (8)
コウノトリ (1)
コマドリ (1)
コミミズク (3)
コチドリ (1)
コゲラ (1)
サンコウチョウ (29)
サンショウクイ (1)
ジョウビタキ (6)
シジュウカラ (8)
ソウシチョウ (2)
タゲリ (1)
チョウゲンボウ (3)
ツツドリ (1)
ツミ (2)
トラツグミ (12)
トラフズク (8)
ニシオジロビタキ (5)
ノスリ (2)
ノビタキ (7)
ハイタカ (1)
ハシビロガモ (1)
ヒレンジャク (5)
ベニマシコ (3)
マヒワ (1)
ミサゴ (56)
ミソサザイ (6)
ミヤマホオジロ (4)
メジロ (1)
モズ (4)
ヤマセミ (17)
ヤマガラ (2)
ヤマシギ (1)
ルリビタキ (21)
ゴジュウカラ (1)
クロジ (1)

訪問ありがとうございます

あなたは

人目のカワセミ大好きさんです

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

お願い

全ての画像と文章の著作権は私takaにありますので無断使用はお断りします。 *なお、本blogはリンクフリーです。リンク許可の連絡は不要です。

プロフィール

taka

Author:taka
すみか:横浜
趣味:野鳥観察特にカワセミ、写真、パソコン、ウォーキング
性別:男
年齢:団塊の世代

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR